紙巻きタバコ

加熱式タバコHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価をレビュー!

ヒマス タバコ 口コミ

紙巻きタバコを加熱式タバコスティックとして使用できる加熱式タバコデバイス「HIMASU(ヒマス)」の口コミ評判や評価レビューを徹底解説!

結論から言うと、HIMASU(ヒマス)は「紙巻きタバコ同様の強い吸いごたえを感じることが出来る」「タバコ代を抑えれるのでかなり良い」などの口コミ評判が多くありました。

また本記事では、口コミ以外にHIMASU(ヒマス)の使い方や吸いごたえの実機レビューもご紹介しているので必見です!

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で8,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

▼この記事を監修いただいた専門家▼

SUPARI

タバコ総合情報メディア
SUPARI 管理人


紙巻きタバコや加熱式タバコのアイコス・グロー・プルーム・リルハイブリッドを20年以上愛用している煙草専門家。
2019年から日本最大規模のタバコ総合情報メディア「SUPARI」を運営している。
幅広い層の読者から支持を集めており、今では月間150万PVを誇るメディアに成長。全記事の監修を行い、その他メディアでも寄稿・監修を行う。

目次

加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の値段や特徴を解説!

新たな加熱式タバコとして注目を集めているHIMASU(ヒマス)は、専用のタバコスティックなどなく”紙巻きタバコ”を加熱式タバコとして使用できる加熱式タバコデバイス(ヴェポライザー)です。

そんなHIMASU(ヒマス)の最大の特徴は何と言っても「タバコ代を1/3に抑えることが出来る」こと。

値上げが続き1箱の値段が高くなるタバコを銘柄変更することなく、節約が出来るのは喫煙者の味方と言えますね!では、具体的にHIMASU(ヒマス)とはどんな加熱式タバコデバイスなのでしょうか?

HIMASU(ヒマス)の値段は1個9,980円(税込)

HIMASU(ヒマス)のスターターキットの値段は9,980円(税込)で購入することが出来ますが、公式サイトで購入した場合は880円の詰め替えグリセリン(リキッド)が1個無料で付いてくるサービスを提供しています。

公式サイト以外にアマゾンや楽天市場を始め、ヤフーショッピングなどの通販サイトでも購入出来ますが、楽天市場やヤフーショッピングでは定価より高い値段で出品しているショップが多い印象です。

損をすることなく通常の値段で購入したい方は、公式サイト・アマゾン・楽天市場(公式ショップ)・ヤフーショッピング(公式ショップ)がおすすめの販売店と言えるでしょう。

HIMASU(ヒマス)は通常の紙巻きタバコを加熱スティックに出来る

先述した通り、HIMASU(ヒマス)は紙巻きタバコをそのまま加熱式タバコとして喫煙出来るデバイスです。

IQOS(アイコス)・glo(グロー)・Ploom(プルーム)の様に専用のタバコスティックなどが無いので、わざわざ銘柄を変えることなく普段吸っている紙巻きタバコを加熱式タバコとして楽しむことが出来ます。

しかし、スリムタイプの細い紙巻きタバコは使用することが出来ないので注意が必要です。

HIMASU(ヒマス)で使用出来ないタバコ銘柄の一例

スリムタバコの銘柄
  • ピアニッシモ
  • メビウススリム
  • ケントエスシリーズ
  • クールループド…etc

HIMASU(ヒマス)を使えば副流煙や臭いを抑えることが出来る

燃焼させて煙を発生させる紙巻きタバコは煙に様々な有害物質を多く含んでおり、健康被害の観点から年々問題視されています。

しかし、紙巻きタバコを燃焼ではなく加熱させるHIMASU(ヒマス)であれば、副流煙や臭いを抑えて喫煙を楽しむことが可能!

あなたの好きな銘柄のままタバコ代と有害物質を抑えて喫煙が出来るので、今までの加熱式タバコの概念を覆した新デバイスと言えるでしょう。

HIMASU(ヒマス)ならタバコ代を1/3抑えることが出来る

他社の加熱式タバコは一度使用したタバコスティックを再利用することは出来ませんが、HIMASU(ヒマス)は紙巻きタバコ1本で3回分の喫煙が可能となっています。

詳しい使い方に関しては後ほどご紹介する「HIMASU(ヒマス)の使い方」で解説していますが、一度喫煙した紙巻きタバコは2回目、3回目と再利用することが出来るので、単純に考えて通常よりタバコ代を1/3抑えられる計算です。

また、1本で3回というのは通常サイズの紙巻きタバコを使用した際の目安となっているので、ロングサイズの紙巻きタバコはを使用すれば1~2回は余分に喫煙が出来るということになりますね!

タバコ 安い おすすめ
【2021年】安いタバコおすすめ銘柄全213種類の値段や販売店を解説最新版の値段が安いタバコおすすめ銘柄全213種類をご紹介!2021年値上げ後の紙巻きタバコ・リトルシガー・加熱式タバコの中から安いタバコ銘柄ランキングトップ10を厳選し、レギュラー・メンソール別の安い銘柄やコンビニ販売店など最新情報も解説!...

加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の口コミ評判や評価レビューをご紹介

HIMASU 口コミ

新たな加熱式タバコデバイスであるHIMASU(ヒマス)の値段や特徴を軽くおさらいしたところで、ここからはIQOS919編集部が独自に調査したHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューについて解説していきます。

お気に入りの紙巻きタバコのままタバコ代や有害物質を抑え、喫煙ライフを送れるHIMASU(ヒマス)に関心がある方は是非参考にしてみてください。

結論から言うと、良い口コミ評判では「変わらない重めの吸いごたえを味わえる」などの評価が多く、悪い口コミ評判では「味わいが気になる」などの評価がありました。

HIMASU(ヒマス)の良い口コミ評判や評価レビュー

男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:5.0
アイコスがどうも合わなかったので加熱式タバコは断念したのですが、このHIMASUはかなり自分に合いました。
アイコスよりも喉にくる重めの吸いごたえなのに臭いは少なく、そのまま長年吸っている銘柄を変えることなく節約もできるのは最高です。
最初はどうなのかな?とあまり期待していなかったのですが、買って良かったと思える喫煙具です!
女性の口コミ評判
女性の口コミ評判
評価:5.0
家族からタバコの臭いどうになかならないのかと散々言われ肩身の狭い思いをしてタバコを吸っていた矢先にHIMASUと出会いました。
吸っている紙巻きたタバコのまま使うことができるのでとても有難いです。
家族にも臭いのことを言われなくなったし、吸いごたえも申し分ありませんし、買ってよかったです。
男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:5.0
職場が紙巻きタバコ禁止になってしまったのでHIMASUを購入。
吸っている銘柄のまま使用出来るのは嬉しいですね。
家では火をつけて喫煙。職場では同じタバコを加熱して喫煙。タバコ代も節約できるので画期的なデバイスです。
男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:4.5
そこまで期待していなかったのですが、吸った瞬間にびっくりしました。
他のデバイスでは感じることができないグッと来る吸いごたえ…!
これはかなり気に入りましたね。ただ、見た目が少々おもちゃみたいなのが気になるw
機能面では星5でしたが、見た目が好みではないので星4.5ですかねw
女性の口コミ評判
女性の口コミ評判
評価:4.0
友達が吸っていたので興味本位で購入しました。
紙巻きタバコの種類にもよると思うのですが、想像以上にしっかりとした吸いごたえを感じられます。
加熱モードを2つから選べるのも個人的に好ポイント。
今までの紙巻きタバコとは違ったコク深さや旨味を味わえるので愛用しています。

HIMASU(ヒマス)の良い口コミ評判や評価レビューを見た見解

HIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューの中でも”良い”評判では「吸いごたえ」「タバコ代の節約」に評価を付けている方が多くいましたね!

やはり2021年10月の値上げを機にタバコ代を見直している喫煙者が多くいる中で、HIMASU(ヒマス)は喫煙者にとって大きな味方と言えるデバイスです。

また、元々値段が安い紙巻きタバコをHIMASU(ヒマス)で吸えばさらにタバコ代を節約することも可能と言えます。

タバコ コンビニ 安い
コンビニのタバコで一番安い銘柄は?最安値メンソールもご紹介!2021年コンビニのタバコで一番安い銘柄を「紙巻きタバコ編」「リトルシガー編」「メンソール編」に分けてご紹介します!また、2021年の最新情報とともにコンビニのタバコを安い順に解説するので、節約したい愛煙家の方は是非参考にしてみてください。...

HIMASU(ヒマス)の悪い口コミ評判や評価レビュー

女性の口コミ評判
女性の口コミ評判
評価:3.0
吸いごたえは確かに感じることが出来ますが、やはり加熱特有の味わいが気になります。
アイコスほどではありませんが、蒸したような味?というのでしょうか・・・
節約も出来るので可能であれば使い続けたかったのですが、味が気になるので使うのやめました。
女性の口コミ評判
女性の口コミ評判
評価:3.0
吸うタバコにもよるのかもしれませんが、紙巻きタバコのピリッとした喫味が感じられません。
しかし、吸いごたえは満足出来ました。味が物足りなかったので少し残念です。
あとは、やはりタバコを吸うたびに手間がかかるので外出時に使いにくいのが難点です。
男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:2.5
youtubeで紹介されて未だに購入しようか迷っています。
値段が少々高いので、中々チャレンジで買うには勇気がいりますね。
吸いごたえは問題なしとの口コミを見かけるのですが、もう少しお安くならないかなと。
男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:2.5
吸いごたえは問題ないのですが、やはり吸うまでに色々と面倒ですね。
外では使用できないのであまり使い道を見出せていません。
あと、充電が思ったよりすぐに切れる…。ヘビースモーカーには向いていないかも?
男性の口コミ評判
男性の口コミ評判
評価:3.0
アイコスの様な加熱式タバコって感じではなく完全にヴェポライザーの味わいですね。
なのでヴェポライザーのような味わいだと分かった上で吸う分には問題ありません。
紙巻きタバコのような味わいを期待して購入すると落胆してしまう方が多いイメージです。
キック感は良かったですが、3回目となるとやはり味は落ちてしまいます。

HIMASU(ヒマス)の悪い口コミ評判や評価レビューを見た見解

HIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューの中でも”悪い”評判では「味わい」「吸うまでの準備が面倒」と感じている方が多い印象です。

確かに紙巻きタバコや加熱式タバコに比べると吸う前にグリセリン(リキッド)を注入したり、次回吸う時にタバコを切らないといけない作業があるので、ネックに感じる方も多い事でしょう。

また、味わいに関する口コミを多く、紙巻きタバコや他の加熱式タバコに近い味を期待して落胆した方も少なからずいた模様です。

【アマゾン】加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の口コミ評判や評価レビューを解説

HIMASU アマゾン

ここまで、IQOS919編集部が独自に調査して得たHIMASU(ヒマス)に関する良い口コミ評判と悪い口コミ評判から評価を解説しました。

ここからは、大手通販サイト「Amazon(アマゾン)」の商品ページに投稿されている口コミ評判や評価レビューをご紹介していきます。

HIMASU(ヒマス)を購入する際におすすめの販売店でもあるアマゾンでは、どのような口コミ評判があるのでしょうか?早速見ていきましょう!

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の良い口コミ評判や評価レビュー

【評価:4.0】
節約効果大 メンテも楽

普段から手巻用のシャグをベポライザーで楽しんでいます。
節約と言う意味では上記で問題無いのですが、詰替えを手軽に出来て紙巻きタバコに特化した物が欲しく購入しました。
使い方は簡単ですね。付属のインジェクションでリキッドを添加したら下からブッ刺し! 起動から約30秒で加熱完了します。
喫煙時間は3分30秒です。 ベポライザー特有でしょうか、出だしは多少軽いですが途中からはかなりしっかり味も水蒸気も出て満足感あります。
使用後のタバコは先端10数ミリがローストされていました。上手にカットすれば4回吸えるかも!
使用後のメンテは吸口部品は全て外せるので加熱チャンバーは貫通して掃除しやすいですね。
内部に仕込むファルターはレギュラーサイズのタバコと同じサイズなので代用出来ます。
まだまだ使い始めですが満足度は高いです!ですが価格が少々高いかな。この価格なら細かな温度設定や時間延長などの機能が欲しいと思います。 改良版を期待します。

出典:アマゾン

【評価:4.0】
中々良い!!

ネタ枠で購入したのですが
現時点ではかなり良いですね
マウスピースは100均で売られてる10個ぐらい入ったシリコーンがピッタリなので紛失の心配も
衛生面もクリアされますね
残る心配は耐久性と電池容量が少ないことかな…

出典:アマゾン

【評価:4.0】
【1か月使用後再レビュー】グリセリンを変える事で若干吸い応え改善。

・グリセリンを変えると若干吸い応えは改善。
 グリセリン(VG):プロピレングリコール(PG)9:1のものに変えると、少し吸い応え、喫味も改善。
 しかし、総じて吸い応えは弱い。(キック感も10パフ位まで少しある?)
 穴の空いたフィルター使用で吸い応えは更に少し改善。(KENT 9mgのフィルターをカットして使ってます)
・外出時にはモバイルバッテリー持参で使わない時は充電しておくのがベストでしょう。
・あと残りは耐久性ですね。

出典:アマゾン

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューをもっと見る

【評価:5.0】
良いですね

使用から2週間近く経過しました。アイコスとの併用です。
初期の吸い始めは1パフ目にガツンと喉にきて咽てましたが、今は1パフ目の吸い方を緩くして調整しています。
ニコチンを感じられるのは6パフ目位で最後の方はグリセリンの水蒸気だけです。
最近はこのグリセリンの甘さに妙に旨味を感じています。
尚、1週間は清掃の仕方が分からず最後はタバコ葉が詰まって吸いづらくなり、困って他の方のレビューを見て学び、やっと清掃が出来る様になりました。
今は、1~2回吸って、吸い口と加熱チャンバー(勝手に名称を付けました)を水洗い。
差し込み胴に詰まったタバコ葉は強くフッと息を吹きかけ飛ばしています。
時々、アルコールを噴霧してテッシュで薄く溶着したタール分を拭き取っています。
吸い方も慣れて、今はニコチンはオマケで最後のグリセリンベイパーを楽しめるまでになりました。
タバコ本体の購入金額は1/3~1/4になりました。
又、アイコスより掃除が簡単な点は5★。懐に優しいのも★5。
3回/日は必要な充電。電池容量が小さいのは★3。
あとは耐久性ですかね、まあ、アイコス並みに2年の耐久性が有れば好いかと思ってます。

出典:アマゾン

【評価:4.0】
節約マシ〜ン

最初にフォルテのレギュラーサイズで試した所微妙に細くて抜け落ちてしまいました。その後アメスピとウィンストンで試したら大丈夫でした。味に関してはアメスピとウィンストンは1ミリでもグリセリンなしで煙も十分出ますし味もいいですが、フォルテは辛くて煙も少ないですね。
製品としては1年位使えたら、かなり節約出来ていいですね1本で3回吸えるのはいいよねぇ。

出典:アマゾン

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の良い口コミ評判や評価レビューを見た見解

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の良い口コミ評判や評価レビューでは「節約」に関する良い評価を付けている方が多くいました。

口コミの中には、HIMASU(ヒマス)を使用する上で必要となるグリセリン(リキッド)を変更して、吸いごたえを自分好みに改善出来たという口コミがありましたね!

もし、HIMASU(ヒマス)の吸いごたえが自分好みでは無いと感じた方は、グリセリンを変更してみることで満足出来る味わいやキック感を楽しめるかもしれません。

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の悪い口コミ評判や評価レビュー

【評価:3.0】
う〜ん

匂いはiQOSとかに比べると少ないです。
紙タバコを3回に分けて吸えるのも良いと思います。出先でちょっと面倒だと思うのでそれを許容出来る人ならありなんじゃないかなと。
吸いごたえは普段吸ってるタバコよりキツめのを選べば良くなるかな。

出典:アマゾン

【評価:3.0】
節約はできる!手間は増える!バッテリーが少ない!

1週間使用した感想です。
これはアリだと思いました。
確かにタバコ1本で3回吸えます。
キック感もアイコスなどで軽めの銘柄を吸っていた方なら問題無いと思います。
メンソは吸わないので普通のタバコで吸った感想ですが、味はあまりありません。
軽く葉っぱの香りとグリセリンの香りって感じです。(加熱式タバコ独特の匂いはしません)
グリセリンのプッシュボトルは中身が無くなれば補充できるので他のフレーバーを入れればいろんな味を試せるのではないでしょうか。
欠点はやはりひと手間あるので外で吸うのが多い方は向いてないかもです。
グリセリンのプッシュ器と本体とタバコとタバコをカットするものが必要なので荷物が多いです。
自分も外出時は別の加熱式を持ち歩いてます。
これは家専用です。(在宅ワークなのでほとんどこれでいける)
あとはバッテリー容量がそもそも少ないのか?初期不良なのか?
すぐバッテリーがなくなります。
12回くらいで充電ですかね。。

出典:アマゾン

【評価:1.0】
味はちょっと

普通の電子タバコより味はちょっとキツイ

出典:アマゾン

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の悪い口コミ評判や評価レビューを見た見解

アマゾンでのHIMASU(ヒマス)の悪い口コミ評判や評価レビューでは「使い方が面倒」と悪い評価をしている方が多くいました。

使い方が面倒だと感じる点については、他の口コミ評判でも挙がっている内容でもあるので、タバコ代の節約を優先させるか吸いやすさを優先するかで感じ方は変わってくると言えるでしょう。

また、ニコチン・タールゼロの電子タバコに比べると吸いごたえは強くなるので、今までの電子タバコでは満足出来なかった方にHIMASU(ヒマス)はおすすめと言えます。

コンビニ 電子タバコ 加熱式タバコ
コンビニで買えるおすすめ電子タバコ・人気加熱式タバコランキングコンビニで買える人気電子タバコランキング(充電式・使い捨て)と加熱式タバコランキングをご紹介します。フレーバーやリキッド詳細・値段・買えるコンビニなどの詳細情報をまとめながらコスパ抜群のおすすめ電子タバコから新商品まで幅広く解説しています!...

【その他】加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の口コミ評判や評価レビューを解説

HIMASU レビュー

IQOS919が独自に調査した口コミ評判やアマゾンのレビューでもやはり「吸いごたえ」「節約」に関する良い評価が多くありましたね!

続いてはヤフーショッピング・価格.com・Twitterなどに投稿されている評価をご紹介していきます。

様々な口コミ評判や評価レビューをしっかりと確認したい方は是非、本記事で紹介している口コミを購入時の検討材料にしてみてください。

ヤフーショッピングでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビュー

【評価:4.0】
吸い味はよい

普通のタバコ一本が3回吸えるとのことで節約も兼ねて 買ってみました 味はアイコスのレギュラーとそっくりで吸いごたえも中々のものです ただ、吸うための準備が面倒くさいのと バッテリー持ちが良くないのが良くない点だと思います

出典:ヤフーショッピング

【評価:5.0】
大変良いです

タバコも値上げしたし節約のため買いました。 吸った感も結構ありタバコ1本で3~4回吸えるのはかなり節約になります。

出典:ヤフーショッピング

【評価:5.0】
疑心暗鬼でしたが、タバコ代が浮かせると…

疑心暗鬼でしたが、タバコ代が浮かせると思い購入しました。 思ったよりキック感があり大変満足しております。

出典:ヤフーショッピング

ヤフーショッピングでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューを見た見解

ヤフーショッピングでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューでは「節約出来る」点に評価を付けている方が多くいました。

アマゾンや他の口コミ評判でも節約が出来る点は高評価なので、少しでもタバコ代を抑えたい方にHIMASU(ヒマス)はおすすめの加熱式タバコデバイスであることが明確です。

また、HIMASU(ヒマス)に移行すれば年間で約15万円ものタバコ代を節約出来る可能性があります。

価格.comでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビュー

【評価:5.0】
【総評】

最高です!とはなりませんでした。でも喫味が出ている、節約にはたしかになる、リキッドを変える、タバコ自体を変える事で多彩な味編できるので、これからも使います。節約と味が出てるを合わせて星5です。逆に言うとこの系統のデバイスでこれ以上のものは現在はまだないという意味でもあります。
電子タバコ全般に言えることですがレギュラーよりスパーハードメンソールとかのリキッドにしたほうが違和感はなくなります。タバコ自体はレギュラーでOK。

出典:価格.com

【評価:2.0】
味が一緒な訳は…

増税の度に文句言いながら吸い続けることに嫌気がさしてた。
そのタイミングでこれ見つけて試しました。
結果は…どのタバコ挿しても同じだ…。
二種類ある温度とフィルターも変えてみたが同じ。
味は例えるなら焼き芋、シンセイですね。
思うにメンソールフィルターつけても、そうは変わらない。
たぶん付属のグリセリンだと思う。
簡単に増税され続ける事にも腹が立つし、こういう商品もこれから試していこうと思う。
これはグリセリン変えて使ってみるつもり。
じゃあ禁煙は?って思うかも知れないが、指にタバコ挟んだポーズで二時間意識が飛んだ!
事があるので無理だと思った。

出典:価格.com

価格.comでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューを見た見解

価格.comでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューでは「グリセリン(リキッド)」に関する評価を付けている方がいました。

アマゾンでの口コミ評判にもグリセリンを変えることで吸いごたえを自分好みに調整している方がいましたが、価格.comでの口コミ評判を見るに付属のグリセリン以外を使用している方も多い模様です。

一度HIMASU(ヒマス)のスターターキットに同梱されているグリセリンを使用してみて、吸いごたえに物足りなさを感じた方はこちらの口コミ評判を参考にしてみても良いでしょう。

TwitterでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビュー

TwitterでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューを見た見解

TwitterでのHIMASU(ヒマス)の口コミ評判や評価レビューでは「節約出来る」点に高評価を付けている方がいました。

しかし、一方で他の口コミ評判でも多かった「バッテリー残量」に関する悪い評価もあったので、すぐに充電が無くなってしまうのは懸念点と言わざるを得ません。

吸いたい時にバッテリー切れで喫煙出来ないという事態を避ける為にも外出時は、持ち運びの充電器を用意した方が良いでしょう

加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の使い方と吸いごたえを実機レビューでご紹介

HIMASU レビュー

ここまでタバコ代を約15万円も節約出来るHIMASU(ヒマス)に関する口コミ評判や評価レビューを様々な媒体からピックアップしてご紹介しました。

ここからは、実際にHIMASU(ヒマス)を使用した実機レビューをご紹介していきます!

本記事では、開封レビューも交えて使い方と吸いごたえのレビューをご紹介しているので、HIMASU(ヒマス)の使い方が面倒という点がどのように面倒と感じるのか?実際の吸いごたえに対する評価は本当なのか?を検証していきましょう!

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー①:デザインと機能

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)の本体は「ゴールド」「グレー」の2色からデバイスカラーを選ぶことが出来ます。

素材は全体的にプラスティックを使用しているので、そこまで重くもなく軽い印象です。

サイズや重量などの商品概要は以下の一覧表をご覧ください。

製品名 Himasu 1Be3
重量 約90g
サイズ 本体:95x46x22mm
吸引口:32mm
バッテリー 1300mAh
喫煙時間 1回:3分30秒
充電時間 60分
充電ケーブル Type-C
加熱モード ・高温モード
・低温モード
対応タバコ 直径約7.7mm

HIMASU(ヒマス)のスターターキット同梱物

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)のスターターキットには以下の内容が同梱されています。

HIMASU(ヒマス)のセット内容
  1. HIMASU(ヒマス)本体
  2. リキッドインジェクター
  3. Type-C充電ケーブル
  4. マウスピース(ハードタイプ)×2
  5. マウスピース(シリコンタイプ)×6
  6. グリセリン×6
  7. フィルター
  8. 説明書

リキッドインジェクターには初めから1本のグリセリンがセットされているほか、掃除の際に必要なクリーニングブラシが収納出来る仕様です。

HIMASU(ヒマス)の値段は9,980円(税込)と少々高めの値段設定ではありますが、これだけの同梱物が入っていたので頷ける価格設定と言えるでしょう!

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー②:必要な部品をセットする

HIMASU レビュー

購入したHIMASU(ヒマス)が届いたら、まずは充電をしましょう。スターターキットにはType-C充電ケーブルが同梱されていますが、ACアダプターは入っていません。

HIMASU レビュー

ACアダプターで充電したい方はスマホや他の電化製品に付属しているものを使用してください。

また、HIMASU(ヒマス)の充電完了時間は60分となっているので、届いたらまずは充電しておくようにしましょう。

充電が完了したら早速、HIMASU(ヒマス)本体に必要な部品を取り付けていきます。

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)の上部にある蓋を回転させ、本体内部に隠れている金属チャンバーをスライダーで上げます

HIMASU レビュー

金属チャンバーを上げたらフィルター挿入スペースにスターターキットに同梱されていたフィルターをセットします。

HIMASU レビュー

同梱されていたフィルターは100個入りになっていますが、使い切ってしまった場合はティッシュや紙巻きタバコのフィルターをカットして使用することも可能です。

HIMASU レビュー

金属チャンバーにフィルターをセットしたら、次にマウスピースを取り付けます。

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)のスターターキットには、プラスティック製のマウスピースとシリコン製のマウスピースが同梱されているので、お好きなマウスピースを取り付けてください。

今回は、プラスティック製のマウスピースを取り付けてみました!

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー③:紙巻きタバコにグリセリンを注入する

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)で吸いたい紙巻きタバコを用意したらリキッドインジェクターを使ってグリセリンを注入していきます。

グリセリンを注入する際は1~2回が目安となっており、3回以上は推奨されていないので注意が必要です。

HIMASU レビュー
※必ずしも巻紙にグリセリンが染み出るとは限りません。

実際にグリセリンを注入した紙巻きタバコの先端は写真の様になっており、しっかりとグリセリンが注入されていることが分かります。これでHIMASU(ヒマス)の喫煙準備は完了です!

ここまでの工程で複雑な使い方と感じることはありませんでしたが、慣れるまでは口コミ評判通り手間に感じるかもしれません。

また、外出時にリキッドインジェクターの持ち運びがネックに感じる方は、リキッドインジェクター無しでも喫煙は可能です!

しかし、グリセリン無しだとニコチンを上手く抽出出来ないので、煙量が少なくなってしまいます。なので外出時はポーチなどに入れて持ち運ぶようにしましょう。

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー④:紙巻きタバコをセットして加熱する

HIMASU レビュー

紙巻きタバコにグリセリンを注入したらHIMASU(ヒマス)本体に紙巻きタバコを挿入していきます。先ほどマウスピースを取り付けた側とは反対の穴に紙巻きタバコを差し込んでいきましょう。

HIMASU レビュー

セットすると写真のようになります。1回目は本体から紙巻きタバコのフィルターがはみ出しているので、机の上などに立てることが出来ません。

気になる方は事前にフィルターを切ってから紙巻きタバコを差し込むようにしてください。

また、切ったフィルターはフィルター挿入スペースに使用することが出来るので無駄になることはありません。

HIMASU レビュー

HIMASU(ヒマス)本体正面にはボタンが搭載されており、このボタンを押すことで充電残量や加熱操作を行うことが出来ます。

HIMASU(ヒマス)のボタン操作
  • 1回押す:充電残量の確認
  • 5回押す:加熱モードの変更
    LED1つ点滅で低温/2つ点滅で高温
  • 長押し:加熱スタート/加熱中断

長押しして加熱操作をするとバイブレーション機能が作動し、再びバイブレーション機能が作動したら加熱終了の合図となっています。

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー⑤:実際に喫煙してみる

HIMASU レビュー

今回は、紙巻きタバコの中でもメビウスとラッキーストライク・チルベリーのタバコで喫煙してみました。

加熱モードは低温と高温どちらも試してみましたが、吸いごたえとしてはどちらの加熱モードでも満足が出来る吸いごたえを感じることが可能です!

また、紙巻きタバコと同じくらいの煙量なので、吐き出した時の満足感も十分と言えるでしょう。

HIMASU(ヒマス)の吸いごたえレビュー「メビウスオリジナル」

HIMASU レビュー

レギュラータバコであるメビウスはそのまま重めの吸いごたえを体感することが出来るので、満足感は高いです!

味に関しては、若干いぶしたような味わいになるものの、吸っていられないほどの味ではないので特に気になることもありません。

低温モードでも重めの吸いごたえを感じることは可能ですが、高温モードではさらに喉にグッと来る吸いごたえでした。

HIMASU(ヒマス)の吸いごたえレビュー「ラッキーストライク・チルベリー」

HIMASU レビュー

カプセル搭載のメンソールタバコであるラッキーストライク・チルベリーもメビウス同様にしっかりとした吸いごたえを感じることが出来ました。

味に関しては、フレーバーメンソールということもあるのか、メビウスの様ないぶした味わいを感じることはありません

メンソールの爽快感も弱くなることなく、紙巻きタバコで吸った時と同じ強さだったので非常に吸いやすい印象でした!

HIMASU(ヒマス)の使い方レビュー⑥:紙巻きタバコを取り出す

HIMASU レビュー

喫煙後の紙巻きタバコを取り出してみると先端部分だけが焦げているのが確認出来ますね!

このまま2回目の喫煙をする場合は、この焦げた先端をハサミかシガーカッターで切り、グリセリンを注入することで連続喫煙することが可能です。

また、焦げた先端部分は手でちぎることも出来ますが、切り口が粗くなってしまいタバコ葉が散乱する可能性があります。綺麗に先端をカットするためにもハサミかシガーカッターを使用するようにしてください。

ラッキーストライク ブラックシリーズ
ラッキーストライクブラックシリーズはなぜ安い?安い理由を解説ラッキーストライクのブラックシリーズはなぜ安いのか?この記事ではブラックシリーズが安い理由を初め、全5種類の値上げ後の値段やニコチン・タール量、コンビニでの取り扱いを解説!またブラックシリーズの味やメンソールの評価・レビューもまとめました。...

加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」のよくある質問を回答!

HIMASU よくある質問

ここからは、加熱式タバコデバイスHIMASU(ヒマス)によくある質問に回答していきます!

HIMASU(ヒマス)の使い方や購入時に気になる疑問をピックアップしてお答えしていくので購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

HIMASU(ヒマス)のよくある質問①:紙巻きタバコはどの種類が適している?

HIMASU(ヒマス)は直径約7.7mmの紙巻きタバコを使用することが出来ます。

直径約7.7mmの紙巻きタバコというと一般的な紙巻きタバコのサイズを指し、実機レビューでも使用したメビウスやラッキーストライクと同じキングサイズのタバコのことです。

レギュラータバコは加熱することで芳醇な香りを楽しめ、メンソールタバコは爽快感を長く楽しむことが出来ます。

HIMASU(ヒマス)のよくある質問②:グリセリン(リキッド)の注入回数は?

紙巻きタバコに注入するグリセリン(リキッド)の回数は1回でも十分ですが、最大2回までが好ましいでしょう。

グリセリンを多く入れたからといって、吸いごたえや味に効果が表れるわけではありません。

試しにグリセリンを5回プッシュして喫煙してみたところ、写真のように先端が真っ黒に焦げてしまいました。また、喫味も焦げ臭く喉に引っかかる吸いごたえで喫煙を継続することが出来ませんでした。

HIMASU レビュー

グリセリンを注入する時は、適切な回数を守って入れてください。

HIMASU(ヒマス)のよくある質問③:グリセリン(リキッド)の種類は?

HIMASU(ヒマス)のスターターキットに同梱されているグリセリンは食品用になります。

口コミ評判でもあったようにグリセリンの種類を自分好みのものにカスタマイズする場合は「食品用」「医療用」を購入するようにしましょう。

また、HIMASU(ヒマス)のグリセリンカートリッジは詰め替えが出来る仕様なので、補充も簡単に行えます。

HIMASU(ヒマス)の詰め替え用グリセリンは、アマゾンと公式サイトで販売しているので公式のグリセリンが欲しい方は上記のリンクから購入することが可能です。

HIMASU(ヒマス)のよくある質問④:加熱モードの使い分けは?

自分の好みの味や紙巻きタバコの種類、温度環境に応じて使い分けてみてください。

実際に吸ってみた感想としては、レギュラータバコは低温モードでも十分な吸いごたえを楽しめました。反対にメンソールタバコは高温モードの方が強い爽快感を得ることが可能です。

好みや紙巻きタバコの種類によって感じ方は差があるので、低温モードでは物足りなかったら高温モードにするなどして、より美味しい吸い方を見つけてみてください。

HIMASU(ヒマス)のよくある質問⑤:フィルターの交換頻度は?

HIMASU(ヒマス)の金属チャンバーにセットするフィルターは、6~10回を目安に交換するようにしましょう。

スターターキットに同梱されていた付属のフィルターを使い切った場合は、ティッシュやペーパータオルで代用が可能です。

また、紙巻きタバコのフィルターも代用することが出来るので、わざわざ購入する必要もありません。

加熱式タバコ「HIMASU(ヒマス)」の口コミや評判は?評価を徹底レビューのまとめ

タバコ代を約15万円も節約出来る加熱式タバコデバイス「HIMASU(ヒマス)」の口コミ評判や評価レビューについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

使用感としては想像以上の吸いごたえと味わいを感じることが出来たので、今吸っているタバコを変えることなくタバコ代を抑えたい方におすすめの加熱式タバコ(ヴェポライザー)と言えます。

決して安い値段とは言えないHIMASU(ヒマス)ではありますが、興味のある方は本記事の口コミ評判を是非参考にしてみてください!

ABOUT ME
GINO
愛煙家の家族の元で健やかに育ち20歳から喫煙デビュー。メビウスを吸っていましたが、健康被害の観点から全ての加熱式タバコを制覇しました。メインはアイコスですが基本何でも吸います。禁煙も何度か成功しているので、喫煙者側と禁煙成功者視点からタバコ情報をお届けします。
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ8,000円割引!
ドクタースティック CTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!