紙巻きタバコ

クールループド値上げ後の値段やタール・ニコチン量を全6種類解説

クールループド 値上げ後6種類

爽快感が人気のリトルシガーKOOLLooped(クールループド)から2021年5月24日(月)に新作フレーバーが2種類新発売しました。

今回は「クールループドキング」「クールループドプラスキング」の新作2種類や人気の「クールループドサングリア」「クールループドトロピカル」など全6種類の値上げ後の値段や特徴、タール・ニコチン量などを徹底解説します。

また、リトルシガーと紙巻きタバコを比較した時の体に悪い害や吸い方などもご紹介するので是非チェックしてみてください。

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で8,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

目次

【2021年10月値上げ】クールループドが400円から500円に値上げ

クールループド値上げ

1箱400円(税込)と紙巻きタバコより安い上に確かな吸いごたえを味わえることから人気だったクールループドは2021年10月1日から100円値上げしました。

値上げ前は400円の価格で販売されていましたが、値上げ後は100円増税されて全銘柄1箱500円(税込)です。

クールループド以外にもほとんどのリトルシガーで70円~110円前後値上げしていることから、今までの様に安いリトルシガーを買うメリットは半減したと言えるでしょう。

タバコ値上げ2021 全銘柄
《2021年10月》タバコ値上げ銘柄一覧を全563種類総まとめ2021年10月1日に値上げするタバコ銘柄563種類の値段一覧をご紹介します。「紙巻きタバコ」「加熱式タバコ」「リトルシガー」「その他」に分けて、タバコ税増税後の値段を分かりやすくご紹介し、いつからいつまで値上げするのかについても徹底解説!...

クールループドの値段は500円(税込)!値段が安いリトルシガー

クールループドのタバコは2021年10月のたばこ税増税によって400円(税込)から500円(税込)に値上げされましたが、値上げ後でも比較的買い求めやすい値段が人気となっています。

クールループドの値段が安い理由やリトルシガーのタール・ニコチンについて詳しく解説していきます。

クールループドなどのリトルシガーの値段が安い理由

クールループドはタバコ葉を紙ではなくタバコ葉で巻いているリトルシガー(いわゆる葉巻)です。リトルシガーは紙巻きタバコと比較すると値段が安い傾向がありますがなぜでしょうか?

結論から言うとタバコ税の税率が異なるからで、タバコ税率の違いは下記のようになっています。

タバコ税率の違い

紙巻きタバコ : タバコ葉の量は関係なく1本ごとに税金がかかる
葉巻タバコ(リトルシガー) : タバコ葉の量によって税金が異なる

紙巻きタバコはタバコ葉の量を調整しても税率が変わりませんが、葉巻タバコはタバコ葉の量によって税金を安くすることが可能となっています。

ということで、葉巻に分類されるリトルシガーは紙巻きタバコよりタバコ税が安いため値上げ後でも比較的安い値段で購入できるという仕組みです。

リトルシガーにはタール・ニコチン量の記載がない

紙巻きタバコとリトルシガーの大きな違いは、タバコ葉を紙で巻いているかタバコ葉で巻いているかという点です。詳しい違いが知りたい方は記事後半の「リトルシガーと紙巻きタバコの違い」を先にご覧ください。

しかし、実はそれだけでなくリトルシガーにはタール・ニコチン量の記載がないという特徴があります。

つまり、クールループドのリトルシガーも明確なタール・ニコチン量は公表されていないため、今回ご紹介するタール・ニコチン量は推測値となります。

リトルシガーは体に悪い?ニコチンやタール量について徹底解説!リトルシガー(葉巻タバコ)はどう体に悪いのか?ニコチンやタールの量は一般的な紙巻きタバコと比べてどう違うのか?口腔喫煙と肺喫煙による害の差、死亡リスクの検証などを解説します。キャメルやラッキーストライクといった代表的な銘柄もご紹介!...

【全2種類】クールループド新作フレーバーの値段やタール・ニコチン量をご紹介

早速、2021年5月24日(月)に発売された新作2種類(クールループドキング・クールループドプラスキング)の値上げ後の値段や推測タール・ニコチン量をご紹介します。

新発売された2種類は太いスティックが特徴のキングサイズリトルシガーとなっていて、従来のクールループドより強い吸いごたえや爽快感を味わう事が可能です。

新作「クールループドキング」と「クールループドプラスキング」の特徴

クールループド待望の新作「クールループドキング」と「クールループドプラスキング」は、より強いキック感を実現するために太いスティックを採用したキングサイズのリトルシガーです。

パッケージにはクールの象徴とも言えるペンギンと冷涼感のあるロゴの上にキングを象徴する王冠が乗っています。

新作フレーバー2種類
  1. クールループドキング
  2. クールループドプラスキング

従来のクールループドは全種類スリムサイズのリトルシガーであったため、吸いごたえや満足感が足りないと感じてしまう方も少なくはありませんでした。

そこで、クールループドの爽快感を残したまま吸いごたえをアップさせたリトルシガーを販売してほしい!という声に応え、太いスティックのキングサイズリトルシガーが新発売されました。

「クールループドキング」と「クールループドプラスキング」はどちらも太く吸いごたえが大きいキングサイズのスティックを採用しており、メンソールの爽快感・吸いごたえ・クールの美味しさの全てのバランスが取れた新作となっています。

クールループド新作フレーバー①:クールループドキング

クールループドキング
クールループドキング商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : ミントメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

クールループドキングは従来のクールループドの北海道産ミントオイル使用という特徴を残したまま、太いスティックで吸いごたえがパワーアップして新発売されました。

クールループド公式サイトでは「紙巻きタバコ5mg派」の方にという表記があるので、紙巻きタバコ5mg程のタール・ニコチン量と考えて良いでしょう。

太くなり吸いごたえやキック感がアップしたにも関わらず、スリムサイズのリトルシガーと同じ500円(税込)という安さで購入できる点も人気の秘訣です。

クールループド新作フレーバー②:クールループドプラスキング

クールループドプラスキング
クールループドプラスキング商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : ミントメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

クールループドキングと同じように北海道産ミントを使用したクールループドプラスキングは、クール特有の爽快感を楽しみながらもさらに強いキック感や吸いごたえを感じることができます

「紙巻きタバコ8mg派」におすすめのフレーバーとなっているため、タール・ニコチン量が高い紙巻きタバコから移行する方におすすめです。

クールループドキングの特徴にさらに強いキック感が追加されたフレーバーですが、こちらも500円(税込)という値段で購入できます。

安いリトルシガーの時代はもう終わり!安さと美味さを求めるなら「ドクタースティック」

ドクタースティック バナー

これまで1箱の値段が安かったクールループドの時代はもう終わり!これからは「ドクタースティック」の時代です。

何と言ってもドクタースティックは1箱でタバコ7箱分換算できるので高コストパフォーマンスを実現!また、タバコ税非課税なのでクールループドの様に値上げすることはありません

値上げを機にドクタースティックに移行している喫煙者さんも多数いるので、あなたもドクタースティックに移行してみてはいかがでしょうか?

今だけ限定で通常価格より8,000円OFF+30日間全額返金保証付きでGETできるキャンペーンを実施中です。期間限定のキャンペーン内容なので気になる方は公式サイトを要チェック!

【全4種類】クールループド定番フレーバーの値段やタール・ニコチン量をご紹介

続いてクールループドの定番フレーバー全4種類の値段や推測タール・ニコチン量をご紹介します。

先ほどご紹介したキングサイズリトルシガーの太いスティックではなくスタイリッシュなスリムサイズのスティックが特徴です。

定番フレーバー4種類
  1. クールループドプラス
  2. クールループド
  3. クールループドサングリア
  4. クールループドトロピカル

クールループド定番フレーバー①:クールループド

クールループド
クールループド商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : ミントメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

北海道産ミントを使用したメンソールの爽快感とリトルシガー特有の喫味を味わう事ができるクールループドは全種類の中で最もオーソドックスなフレーバーです。

「紙巻きタバコ5mg派」の方におすすめなので、吸いごたえが少なすぎることも多すぎることもなく比較的メンソールとキック感のバランスが取れている銘柄と言えるでしょう。

リトルシガーのクールループドを吸ってみたいけど、どの種類を選べばいいか分からないという方にとてもおすすめできるフレーバーです。

クールループド定番フレーバー②:クールループドプラス

クールループドプラス
クールループドプラス商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : ミントメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

定番商品であるクールループドにキック感をプラスしたのがクールループドプラスで「紙巻きタバコ8mg派」の方におすすめされています。

タール・ニコチン量が高い紙巻きタバコを吸っている方や持ち運びやすく吸いやすいスリムタイプのリトルシガーが吸いたいけどキック感は欲しいという方にピッタリです。

クールループドの特徴である北海道産ミントの爽快感をそのまま楽しみながら、リトルシガーの吸いごたえまでしっかり味わう事が可能です。

クールループド定番フレーバー③:クールループドサングリア

クールループドサングリア
クールループドサングリア商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : ベリーメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

フレーバーの味を楽しめるカプセル入りのフレーバーで人気のベリー風味を楽しむ存分に味わう事ができます。

カプセルを潰すとふわっと広がるベリー風味の爽快感だけでなく、クールループドの特徴でもあるメンソールの爽快感を同時に楽しむ事ができるところが人気の秘訣です。

メンソールの爽快感と一緒にフレーバーの味も楽しみたい方にとてもおすすめできるリトルシガーとなっています。

クールループド定番フレーバー④:【廃盤銘柄】クールループドトロピカル

クールループドトロピカル
クールループドトロピカル商品情報

値段 : 500円(税込)
本数 : 20本
フレーバー : フルーツメンソール
タール・ニコチン : 記載なし

クールループドトロピカルはフルーティーな味わいを堪能できるカプセルフレーバーメンソールですが、在庫が無くなり次第、販売終了なので、店舗によっては置いていないリトルシガーになります。

南国フルーツ系のフレーバーとなっており、コクのある甘酸っぱさとクールループドのメンソールがマッチした爽やかなフレーバーです。

クールループドトロピカルが販売終了した後は、フレーバーの風味とメンソールが味わえるカプセルフレーバーは「クールループドサングリア」のみとなります。

メンソール強いタバコ
コンビニで買えるメンソールが強いタバコ銘柄ランキング79種類コンビニで買えるメンソールが強いタバコ銘柄をランキング形式で79種類紹介しています。おすすめのメンソールタバコや人気のメンソールタバコを始め、IQOS(アイコス)と言った加熱式タバコや電子タバコのメンソールが強い銘柄も紹介しているので必見!...

リトルシガーであるクールループドの魅力ポイントをご紹介

ここまではクールループドの全6種類のフレーバーの値段や特徴を徹底解説しましたが、ここからはクールループド全体の特徴をご紹介します。

紙巻きタバコではなくリトルシガーであるクールループドが人気である理由を徹底解説していきます。

クールループドのポイント①:紙巻きタバコより安い値段

クールループドの特徴はなんと言っても税込500円という、他の紙巻きタバコよりも安い値段です。

2021年10月の値上げ前は400円(税込)で販売していたので、リトルシガーでしか実現できない値段が支持されている理由と言えるでしょう。

値段が安いリトルシガーでありながらクールの特徴であるメンソール感は妥協せずに、吸いごたえや爽快感を楽しめる点が人気です。

クールループドのポイント②:北海道産ミントを使用した爽快メンソール

クールループドは1933年に誕生してから現在に至るまでメンソールの冷涼感を追求し続けており、メンソール対するこだわりはタバコ銘柄No.1と言っても過言ではありません。

長年メンソールを追求してきたクールが選び抜いた希少な北海道産ミントを使用している上に、メンソールに対してこだわり抜いている努力からクール特有の清涼感が実現できています

たばこ×冷涼感の面白さを長年追求しているクールだからこそ、リトルシガーでタバコ本来の味を楽しみながらもメンソールの爽快感を得られます。

クールループドのポイント③:味が楽しめるカプセルフレーバー

クールループドは2種類ののカプセルフレーバーがありますが、リトルシガーでカプセルフレーバーはかなり珍しいです。

メンソールの爽快感を失うことなく美味しく何度でも楽しめるフレーバーにこだわり、人気のベリー風味にひと手間加えた「クールループドサングリア」と南国気分を味わえる甘酸っぱさがある「クールループドトロピカル」(廃盤銘柄)が生まれました。

リトルシガーは比較的喫味が強いと言われていますが、クールループドはメンソールの爽快感とフレーバーの美味しさを味わうことを可能にした革命的なリトルシガーです。

クールループドより売れている今話題のタバコなら『ドクターベイプモデル2』

ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

人気があると言ってもクールループドは所詮リトルシガーなので、紙巻のような吸いごたえや味わいは正直そこまで期待できません。しかし、今回紹介するドクターベイプモデル2であれば全てが完璧の次世代タバコです。

紙巻に近い吸いごたえはもちろん、濃厚でジューシーな味わいを口いっぱいに感じることができるので今売れに売れている話題のタバコでもあるんです。しかもフレーバー1箱でタバコ4箱分も喫煙が可能なのでコスパも最強

そんな節約もできるドクターベイプモデル2が公式サイトで3,900円OFFと破格な値段で購入できるキャンペーンを実施中。通常よりお得に購入したい方は是非公式サイトドクターベイプモデル2を確認することを強くおすすめします!

リトルシガーは体に悪い?リトルシガーの特徴と紙巻きタバコとの違い

身体に悪い 紙巻きタバコとの違い

値段が安いリトルシガーは体に悪いのではないかと不安な方が多いようですが、体に悪い点や健康リスクは紙巻きタバコとリトルシガーで大差はありません

しかし、一般的にはリトルシガーの方が体に悪い成分が少ないのではないかと考えられているため、体に悪い成分や紙巻きタバコと比較した時の健康リスクの違いを解説していきます。

リトルシガーと紙巻きタバコの違い①:紙を燃やすときの有害物質は発生しない

紙巻きタバコと葉巻(リトルシガー)はどちらの方が体に悪いのかを知りたい方が多いかもしれませんが、種類や吸い方によっても異なるので一概には言い切れません。

しかし、紙を燃やさない葉巻(リトルシガー)タバコの方が体に悪い物質が少ないのではないかと考えられていることが多いようです。

紙巻きタバコと葉巻

紙巻きタバコ : 紙でタバコ葉を巻いている
葉巻(リトルシガー) : タバコ葉でタバコ葉を巻いている

タバコの有害物質であるタール・ニコチン・一酸化炭素は紙を燃焼するときに多く発生すると言われています。

リトルシガーの構造を見ると分かるようにタバコ葉以外の余分な材料が少ないため、紙を燃焼する時の燃焼材や化学物質による有害物質は少ない可能性が高いです。

しかし、葉巻の中でも紙巻きタバコに近い構造となっているリトルシガーは吸い口にフィルターがついていることも多いため、体に悪い害は紙巻きタバコと同程度と予測できます。

リトルシガーと紙巻きタバコの違い②:一般的には口腔喫煙が多い

リトルシガーなどの葉巻タバコは煙を楽しむ嗜好品であるため、紙巻きタバコのよりは肺に入れずに口腔喫煙で楽しむ人が多いです。

紙巻きタバコと形状が似ているリトルシガーは肺喫煙も可能です。

なお、肺喫煙の場合は体への害が紙巻きタバコの数倍となり健康被害が大きくなる可能性が高いです。

口の中で煙の味を楽しむ吸い方(口腔喫煙)が一般的なので、喫煙者に多い肺がんのリスクは低くなると言えます。

しかし、口腔がんなど肺がん以外の病気になる可能性もあるので注意が必要です。また、煙が多いことから受動喫煙による体に悪い害は紙巻きタバコより多い可能性があるので配慮しなければいけません。

リトルシガーと紙巻きタバコの違い③:ニコチン含有量に差がある

リトルシガーなどの葉巻はタール・ニコチンの記載がありませんが、タバコ葉の量はタバコの種類によって大きな差があります。

紙巻きタバコと比較してタバコ葉の量がとても多い葉巻タバコを吸っている場合は、タール・ニコチンなどの体に悪い害が大幅に増える可能性があるのでご注意ください。

なお、クールループドのリトルシガーは紙巻きタバコ5mg派や8mg派用が多いので、体に悪いタール・ニコチンが大量に含まれている可能性は低いと言えるでしょう。

リトルシガーと紙巻きタバコの違い④:味が強く重みがある

リトルシガーはタバコ葉のみを使用しているため、タバコ本来の味が強く紙巻きタバコよりも1本当たりの煙が多いです。

紙巻きタバコからリトルシガーに乗り換えた方は、煙が多く満足感があるリトルシガーに変えてからタバコを吸う本数減ったという方も多いようです。

個人差はありますが1日に吸うタバコの本数を減らして体に悪い害や健康被害を減らしたいという方は、リトルシガーが向いている可能性が高いです。

クールループドなどのリトルシガー(葉巻)の吸い方

最後に、リトルシガーであるクールループドの吸い方をご紹介します。

紙巻きタバコと構造が似ているリトルシガーですが吸い方は葉巻と同じになっているので吸い方の手順を詳しく解説していきます。

クールループドの吸い方①:ゆっくり火をつける

クールループドなどのリトルシガーは紙巻きタバコと同じように吸い口にフィルターがついているので、吸いながら着火するという紙巻きタバコの火の付け方と同じです。

しかし、リトルシガーの場合は燃焼しやすいためゆっくりと火を付けることを心がけてください。

クールループドの吸い方②:じっくりと煙を吸い込む

タバコ葉の部分が多いリトルシガーは燃焼しやすいので、強く吸うと火の温度が上がりすぎてタバコの苦みや雑味が多く出てしまいます。

クールループドなどのリトルシガーを吸い込むときは、じっくりとゆっくり優しく吸い込むことによってタバコ本来の旨味を味わう事が可能です。

煙が多く出るリトルシガーを強く吸い過ぎると、紙巻きタバコよりもヤニクラを起こしやすくなってしまうので注意が必要です。

クールループドの吸い方③:一般的には口腔喫煙で味を楽しむ

葉巻タバコは肺に入れずに口腔喫煙で味を楽しむ事が一般的です。しかし、紙巻きタバコと葉巻の間にあるリトルシガーは肺喫煙で吸う方も多いため、結果としてどちらの吸い方でも問題ありません

口腔喫煙の場合は口の中でタバコの味や煙の香りを楽しむ嗜好品ということを意識して、肺には入れずに口の中でタバコの風味を楽しんだら煙を吐き出してください。

肺喫煙の場合は煙を鼻から出すようにして風味を感じる吸い方をすると、クールループドこだわりの北海道産ミントから出る爽快感とフレーバーの美味しさをより感じられるのでおすすめです。

タバコ コンビニ 安い
コンビニのタバコで一番安い銘柄は?最安値メンソールもご紹介!2021年コンビニのタバコで一番安い銘柄を「紙巻きタバコ編」「リトルシガー編」「メンソール編」に分けてご紹介します!また、2021年の最新情報とともにコンビニのタバコを安い順に解説するので、節約したい愛煙家の方は是非参考にしてみてください。...

クールループド値上げ後の値段やタール・ニコチン量を全6種類解説まとめ

ドクタースティック バナー

新作「クールループドキング」「クールループドプラスキング」の2種類や定番商品の「クールループドサングリア」「クールループドトロピカル」を含むクールループド全6種類の値上げ後の値段やタール・ニコチン量、体に悪い害についてご紹介しました。

リトルシガーでもクール特有の爽快感やカプセルの美味しさを楽しむ事が出来る上に、値上げ後も500円(税込)という比較的お安い値段で買えるクールループドが人気であることも納得です。

吸いごたえがアップした新発売のキングサイズリトルシガーも人気急上昇中となっているので、気になる方は是非ご紹介した吸い方でクールループドを楽しんでみてください

と言っても、クールループドは所詮リトルシガーです。リトルシガーより紙巻に近い吸いごたえを求めるならドクタースティック!今なら8,000円OFFで購入できるお得なキャンペーンを実施中です。

ABOUT ME
NAHA
紙巻きタバコから加熱式タバコに乗り換えたiQOSユーザーです。アイコスを吸い始めてから加熱式タバコの沼にハマっていて、グローやリルハイブリッドなど色々楽しんでいます!VAPE・紙巻きタバコなどの記事も書いていくので、喫煙ライフをより一層豊かにしていきましょう!
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ8,000円割引!
ドクタースティック CTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!