たばこコラム

禁煙パイポはコンビニで買える?効果や体に悪い害がないか解説!

禁煙パイポ コンビニ

1984年に株式会社マルマンから発売された禁煙パイポは、禁煙ブームの先駆けとも言えるタバコ型の禁煙グッズです。

今回は禁煙パイポの効果や使い方・体に悪い害があるのか?について詳しく解説しながら、今1番人気の禁煙グッズ「離煙パイプ離煙パイプ」のご紹介もします。

また、禁煙パイポが買えるコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)についての解説やドラッグストアや100円ショップで買えるのかについても解説していくので是非参考にしてください。

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で8,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

目次

ストレスなく禁煙するなら人気No.1の離煙パイプ

離煙パイプ

楽天市場の禁煙グッズランキングNo.1の「離煙パイプ離煙パイプ」は普段のタバコを吸いながら徐々に禁煙できるグッズで、タバコを急に辞めるストレスなく禁煙ができることから禁煙成功率89.3%を叩き出した話題の禁煙グッズです。

特許技術の空気穴の大きさが異なる離煙パイプが31本セットとなっており、毎日3%ずつニコチンを減らし31日後にはニコチンを95%カットします。

好きなタバコの味を楽しみながらスムーズに禁煙できると大人気の禁煙グッズで、薬剤などを一切使用していない安心感も人気の秘訣です。

禁煙特有の「イライラする」「タバコの我慢がツラい」などのストレスから解放されて気付いたら禁煙できていたという声が多数報告されているので、始めるなら全額保証キャンペーン中の今がチャンスです!

禁煙パイポとは?効果や本当に禁煙できるのか解説!

タバコ全盛期である1984年に発売され印象的なCMで一躍大ヒットした禁煙グッズ「禁煙パイポ」をご存知でしょうか?

禁煙パイポの効果や本当に禁煙できるのかについて徹底解説していきます。

禁煙パイポは1984年からある禁煙グッズ

禁煙パイポは1984年から発売されている禁煙グッズで、当時は個性的なCMが話題となったので見覚えがある方も多いのではないでしょうか?

タバコを吸うとフレーバーの味がするタバコ型の禁煙グッズであるため副流煙どころか主流煙も出ません。現在コンビニやドラッグストアなどでも発売されていて、35年以上愛され続けているロングセラー商品となっています。

ニコチンが一切入っていないVAPE・電子タバコの種類が増えている今もなお販売され続けているということは、禁煙パイポの効果に需要があるということがわかります。

禁煙パイポの種類
  • リラックスパイポ(3本入り) 330円(税込)
  • 禁煙パイポ レモンライム(3本入り) 330円(税込)
  • ブラックパイポ ハードミント(3本入り) 330円(税込)

禁煙パイポは3種類ありフルーツオイルやミントオイルなどが原材料となっているので安心して吸う事が出来る上に、レモンライムの柑橘系やハードミントまで選べる種類の豊富さが人気です。

手軽に禁煙できるグッズとして累計1億3000万人以上が愛用しているという実績があります。

禁煙パイポの効果1:口が寂しくならない

先ほど少しお伝えしましたが、禁煙パイポは煙が出ません。

タバコを吸っている感覚で禁煙するというよりは、喫煙者に多い無意識にタバコを加えてしまう症状をニコチンの入っていない禁煙パイポに置き換えることでタバコを吸う本数を減らす仕組みです。

急にタバコをやめて禁煙すると口に何かを咥えたくなることが多いので、禁煙パイポがあれば紛らわすことが出来るということです。

禁煙パイポの効果2:いつでもどこでも吸える

禁煙パイポは煙が出ないのでいつでも誰にも迷惑をかけずに吸う事が出来ます。

口が寂しいときやタバコを吸いたいと思った時にいつでもどこでも吸う事ができるので、禁煙している時のタバコを我慢するストレスが軽減されます。

最近話題の水蒸気が出る電子タバコでも喫煙所でしか吸えないケースが多いので、煙が出ない禁煙パイポならわざわざ喫煙所に行く手間を省いて時間の節約ができるという最大のメリットがあります。

禁煙パイポの効果3:コストパフォーマンスが高い

禁煙パイポはマルマンの公式サイトで1箱3本入りが330円(税込)で販売されています。

吸う回数によって異なりますが禁煙パイポは1日1本は使い続けることができると言われていて、徐々に味が薄くなっていきます。吸う回数や使用状況によっては禁煙パイポ1本で2日間使い続ける事も可能というレビューもありました。

禁煙パイポで節約できるタバコ代

紙巻きタバコ : 1日1箱500円×30日=15,000円
禁煙パイポ : 1日1本110円×30日=3,300円

仮にタバコを1日1箱吸っていたとしたら1日500円かかっていたタバコ代が110円になるので、1ヶ月で約12,000円ほどの節約になります。

禁煙パイポは禁煙の効果があるだけでなく、金銭的にもかなりコストパフォーマンスが高いと言えます。

禁煙パイポの効果4:禁煙パイポは本当に禁煙できる?

結論から言うと、喫煙パイポの味が好きなら禁煙に成功する可能性はあるが基本的には難しいと言えます。

なぜなら喫煙パイポはニコチンタール0な上に煙も出ないので、タバコが好きなニコチン依存症の方にとっては吸いごたえが少なく感じてしまうからです。結局タバコに戻ってしまう可能性が非常に高いので、禁煙できるとは言い切れません。

約40年前の喫煙パイポ発売当初は画期的な商品でしたが、ニコチン0で満足感がある電子タバコが続々と発売されている現代では、最新の電子タバコの方が禁煙効果があると言えるでしょう。

ドクターベイプ2 コンビニ
ドクターベイプモデル2のカートリッジはコンビニやドンキで買える?電子タバコ「DR.VAPE Model2(ドクターベイプモデル2)」が全国のファミリーマートで販売開始!今回はドクターベイプモデル2のカートリッジの値段や他のコンビニ・ドンキで買えるのか?吸える回数や交換時期等について詳しく解説しています。...

禁煙グッズで最も効果がある離煙パイプで禁煙成功させよう!

離煙パイプ

禁煙を考え無しに始めてしまうと、吸いたい欲に負けてリバウンドしてしまう事が多々あります。しかし「離煙パイプ離煙パイプ」を使うと、31日後には煙草をラクラク手放す事が出来ます!

離煙パイプは、ニコチンを毎日3%ずつ減らす禁煙方法が実現するので、段階的に禁煙を進める事が出来ます。いつものタバコを取り出して、パイプを取り付けるだけなので扱いも簡単!

そんな離煙パイプは、公式サイト限定で特別返金保証を準備!使用感に納得できなければ、購入した代金が返金されます。まずは、お試し感覚で購入してみてはいかがでしょうか?

禁煙パイポが買えるコンビニは?セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートを調査!

禁煙パイポ セブンイレブン ローソン ファミリーマート

続いて禁煙パイポが買えるコンビニについてセブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの大手コンビニを中心に解説します。

数年前まではどこのコンビニでも禁煙パイポを購入する事ができましたが、現在は入荷していない店舗も多いようなのでSNSの最新情報などを参考に徹底調査します。

禁煙パイポが売っているコンビニ①:セブンイレブン

なんと2019年時点ではセブンイレブンのくじ引きの景品として禁煙パイポが入っていたようです。

くじ引きの景品という事はかなりの在庫を用意しているはずなので2019年時点ではほとんどのセブンイレブンで禁煙パイポが販売されていたと予測できます。

また、禁煙パイポが買えるコンビニについてセブンイレブンで扱っていることが多いというツイートもあったので、セブンイレブンなら禁煙パイポが買える可能性があります。

禁煙パイポが売っているコンビニ②:ローソン

禁煙パイポを買えるコンビニを調査したところ2021年にローソンで禁煙パイポが買えたというツイートがあり、コンビニで禁煙パイポが買えたというツイートの中で最も最新のツイートでした。

2021年の段階で販売しているローソンが確実に存在するということから、禁煙パイポをローソンで買えるという情報は最も信憑性が高いです。

もちろん全てのローソン店舗で購入できるわけではないので注意が必要ですが、禁煙パイポが買える可能性は高そうです。

禁煙パイポが売っているコンビニ③:ファミリーマート

ファミリーマートは最新の電子タバコの種類が豊富というイメージがあるため禁煙パイポも買えそうですが、ここ数年以内にファミリーマートで禁煙パイポを買ったというツイートは見当たりませんでした

ツイートされていないだけで禁煙パイポを買えるファミリーマートはまだあるのかもしれませんが、販売している可能性は低いと言えるでしょう。

ファミリーマートでは禁煙パイポのようなロングセラー商品よりも最新のニコチン0タバコなどが多い印象です。

禁煙パイポが売っているコンビニを調査した結果

今回、禁煙パイポを買えるコンビニを調査した結果、数年前は販売していたが最近は販売しているコンビニが減少しているということが分かりました。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートの大手コンビニの中だとセブンイレブンかローソンにある可能性が高いですが、店舗によって入荷の有無は異なり手に入れるのは難しいと言えます。

禁煙パイポは長く愛されているロングセラー商品なので、セブンイレブン・ローソン以外のコンビニでも最新タバコなどを入荷していない少し古いコンビニで販売している可能性が高いです。

いつものタバコを吸いながら禁煙できる離煙パイプ!

離煙パイプ

楽天市場の禁煙部門No.1の離煙パイプ離煙パイプならいつものタバコを吸う時につけるだけなので、タバコを吸えないストレスから完全開放されることが可能なだけでなく好きなタバコの味を楽しみ続けることができます。

普段吸っているタバコに離煙パイプを付けて吸う事で1日3%ずつニコチンの量を減らしてくれるため、禁煙グッズにもかかわらず最初はいつも通りの好きなタバコを吸う事ができるなので無理なく禁煙したい人に圧倒的におすすめです!

ヘビースモーカーの方や禁煙に失敗してきた方でも離煙パイプを大絶賛しており、今なら公式サイト限定でお試しパイプ3本プレゼント&合わなければ全額返金保証キャンペーンを行っているので買うなら絶対に今がチャンスです。

禁煙パイポはドラッグストアや100円ショップでも買える可能性アリ

禁煙パイポ ドラッグストア100円ショップ

では、コンビニ以外で禁煙パイポを購入できるところはあるのでしょうか?結論から言うとドラッグストアや100円ショップで禁煙パイポを買える可能性があります。

禁煙パイポを買えるドラッグストアや100円ショップについて、こちらもSNSの最新情報を参考にしながら解説していきます。

ドラッグストアの禁煙パイポ販売情報

禁煙パイポはドラッグストアで買えますが、コンビニと同様に徐々に入荷している店舗は減少傾向にあるようです。

こちらのツイートでは大手ドラッグストアチェーンのスギ薬局でも販売していないことがわかります。

一方で日本全国にチェーン展開されているウェルシアでは購入できるようなので、ドラッグストアも店舗によってはまだ禁煙パイポを購入する事ができるようです。

ドラッグストアで禁煙パイポを買えたというツイートは結構多かったので、禁煙パイポはコンビニで探すよりもドラッグストアで探した方が効率的に買える可能性があります。

100円ショップの禁煙パイポ販売情報

マルマンの禁煙パイポは100円ショップで販売していたこともあるようですが、現在は禁煙パイポの価格も上がったことからほとんど見かけなくなりました

しかし、100円ショップで禁煙パイポを買ったというツイートがたくさんあったので調べたところ、マルマンの禁煙パイポではなく100円ショップオリジナルブランドの禁煙タバコパイプが販売されているようです。

調べたところダイソーやセリアで禁煙パイポを販売しているようなので、マルマンの禁煙パイポよりも安いものを試したい方は100円ショップでの購入をおすすめします。

ドラッグストアや100円ショップ以外では購入が難しい

コンビニ以外で禁煙パイポを買えるところはドラッグストアや100円ショップのみで、家電量販店でも販売していなかったというツイートもありました。

最新の電子タバコがたくさん売っている家電量販店では、反対に禁煙パイポのような昔ながらのグッズは売っていない可能性が高いです。

コンビニやドラッグストアで直接買う事ができなかった場合は、マルマン公式サイトで禁煙パイポを販売しているのでこちらからなら確実に購入できます。

禁煙パイポは体に悪い害があるのか徹底解説!

では、禁煙パイポは体に悪い害があるのでしょうか?結論から言うと、ニコチンタール0である上に天然香料がベースとなっているので体に悪い害は一切ありません

禁煙パイポの安全性や体に悪い害について詳しく解説していきます。

禁煙パイポは体に害がある?:成分

禁煙パイポ3種類の成分内容は以下の通りです。

禁煙パイポの成分
  • リラックスパイポ : L-メントール・グレープフルーツオイル・香料
  • 禁煙パイポ レモンライム : L-メントール・レモンオイル・ライムオイル・香料
  • ブラックパイポ ハードミント : L-メントール・ハツカオイル・香料

禁煙パイポの成分内容を調べたところ体に悪い害がある成分は入っていませんでした。

また、マルマンの公式サイトで体に悪い害のある成分(ニコチン・ホルムアルデヒド)は禁煙パイポから検出されていないという試験成績証明書を記載していたので安心して使用できます。

禁煙パイポは体に害がある?:子供にはおすすめしない

禁煙パイポにはニコチンが入っておらず体に悪い害がないことが分かりましたが、子供が吸っても良いのでしょうか?

結論から言うと子供が吸っても害はありませんがおすすめしません。禁煙パイポはあくまで禁煙グッズであり喫煙者の方が吸うために開発された禁煙・節煙用の商品なので、体に悪い害がないとしても子供の使用は控えてください。

また、禁煙パイポの注意書きに「乳幼児の手の届かないところに保管してください」と記載があったことからも、子供の使用はおすすめできません。

禁煙パイポの簡単な使い方を解説

禁煙パイポを使ったことがない方にとっては禁煙パイポはどうやって使う禁煙グッズなのか?気になると思いますが、禁煙パイポの使い方は非常に簡単です。

実際の禁煙パイポの使い方について詳しく解説していきます。

禁煙パイポの使い方①:キャップを外す

通常の禁煙パイポは3本入りで売っているので、購入したら箱から1本とって袋から取り出してください。

キャップがついている方が吸い込み口となっているので、吸うタイミングで取り外します。

キャップを開けたままにすると味が薄くなってしまいます。

禁煙パイポを吸う時以外はこまめにキャップをつけるようにしてください。

禁煙パイポの使い方②:タバコと同じように吸い込む

キャップを外したらそのままタバコと同じように吸い込むことができます。

禁煙パイポの注意書きに「清涼感がなくなりましたらお取替えください」と記載があるので、徐々に味が薄くなってきたら取り替えるタイミングです。

吸う回数にもよりますが、一般的には1本で1日~2日ほど使用することができます。

ドクタースティック 悪い口コミ評判レビュー
ドクタースティックの評判が悪い口コミを実際に吸って確かめてみた電子タバコDr.Stick(ドクタースティック)には「最悪・まずい・怪しい」等の悪評があります。最悪な口コミ評判が多いドクタースティックの悪い評価を良い口コミ評判と共に真相解明していきます。終盤では実機レビューも紹介しているので必見です!...

禁煙パイポはコンビニで買える?効果や体に悪い害についてまとめ

離煙パイプ

禁煙パイポの効果や使い方、買えるコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)、100円ショップについて徹底解説しました。結論として、禁煙パイポは体に悪い害はない安全なもので、コンビニやドラッグストアで買えるという事が分かりました。

また、禁煙するなら禁煙パイポよりも離煙パイプ離煙パイプが1番おすすめで、普段のタバコを吸いながらノンストレスで禁煙できると大絶賛されている人気の禁煙グッズです。

離煙パイプは従来の「禁煙はツラいもの」というイメージを覆す利用者急増中の禁煙グッズなので、禁煙したいけどタバコを我慢できそうにない…という方も、是非一度タバコを我慢せずに禁煙できる離煙パイプをお試しください。

ABOUT ME
NAHA
紙巻きタバコから加熱式タバコに乗り換えたiQOSユーザーです。アイコスを吸い始めてから加熱式タバコの沼にハマっていて、グローやリルハイブリッドなど色々楽しんでいます!VAPE・紙巻きタバコなどの記事も書いていくので、喫煙ライフをより一層豊かにしていきましょう!
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ8,000円割引!
ドクタースティック CTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!