IQOS

IQOS ILUMAの発売日は9月!アイコス4の値段・種類を解説

IQOS ILUMA 発売日

2021年後半に発売するとあった新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の発売日は9月という情報を入手しました。

結論から言うと、IQOS ILUMAの発売日は9月2日(木)に発売されます。

本記事では新型アイコス4”IQOS ILUMA”の値段や種類を始め、IQOS ILUMA専用ヒートスティックTEREA(テリア)の詳細を徹底解説していきますので、是非最後までご覧ください。

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で8,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

目次

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の発売日は9月2日で確定

元々新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」は2021年後半に販売されることは確定していましたが、明確な発売日は公表されておらず不明のままでした。

ところが、2021年6月にIQOS ILUMAの商標登録が完了したことを機に一気に販売に向けて動き出したのです。冒頭でもお話しましたがIQOS ILUMAの発売日は9月2日で確定です。

ここからは、IQOS ILUMAの発売日が9月2日で確定となぜ言えるのかについて解説していきます。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の商標登録が認可された

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の噂が出始めたのは2021年2月になりますが、実は商標登録出願は2020年10月に提出されていました。

2020年10月時点ではロゴやデバイス名称であるIQOS ILUMAということしか情報が出ていませんでしたが、2021年2月に新型アイコス4らしきデバイスの情報が露出したことやPMIが2021年のInvestor days(投資家向け説明会)IQOS ILUMAを発売すると発表があったことで噂が確証になりました。

そして、約半年前から出願していたIQOS ILUMAの商標登録申請がつい先日認可されました。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用ヒートスティックの小売定価が認可された

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の発売を今か今かと待ちわびている中、つい先日アイコスからTEREA(テリア)というタバコの小売定価が認可された発表がありました。

タイミングから見てもIQOS ILUMA専用のヒートスティックであることが予想できる内容を紹介しましたが、どうやら予想通りテリアはIQOS ILUMA専用ヒートスティックで間違いありません。

となると、IQOS ILUMAの商標登録が認可されたことやテリアの小売定価が認可され、フィリップモリスが発表していることから9月というIQOS ILUMAの発売日は妥当だと言えます。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)を南半球で先行販売

9月の発売がほぼ確定しているIQOS ILUMA(アイコスイルマ)ですが、世界的に支持されているアイコスの新型デバイスであることから南半球で先行販売されるようです。

日本のみならず世界各国で愛用している人がいるアイコスデバイスなので、今回新発売するIQOS ILUMA(アイコスイルマ)も世界を視野に販売開始することが予想できます。

たばこスティックが変わり新たな加熱技術が導入される新型アイコス4は、これまでのアイコスデバイスからさらに進化して世界的に人気なデバイスになるかもしれません。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の特設サイトを準備中?

「IQOSILUMA」とGoogleで検索すると何やらIQOS ILUMAの特設サイトらしきURLが検索結果に表示されるのをご存知でしょうか?

IQOS ILUMA 検索

こちらのURLをタップしてみるとアイコスオンラインストアに移動にするので、アイコス側が何かしらIQOS ILUMAの準備を進めていると考察しても良さそうです。

いずれにしても、IQOS ILUMA自体の商標登録が認可されたことや専用ヒートスティックの発売予定が発表されたことも踏まえ発売日の9月2日に向けて準備をしている段階であることが伺えます。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)は「9月2日発売」に発売する発表があった

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の発売日に関しての情報が確実である理由としては、アイコス公式サイトで正式に発表があったからです!

8月頃に発売開始されるのではと噂されていたアイコスイルマですが、9月2日に発売開始されるということが分かりました

尚、アイコスストアでは8月18日から先行販売を行っているので、アイコスイルマを一刻も早く欲しい!という方はアイコスストアでの購入をおすすめします。

※アイコスストアで購入する場合は来店予約が必要になります。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)の値段が高いと感じた方へ

ドクタースティック バナー

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の値段は2種類あり、どちらの値段も決して安いとは言えない価格設定です。他の加熱式タバコでも圧倒的に高い値段を設けているアイコスにそろそろうんざりしてきた方も多い事でしょう。

その点、ドクタースティックであればアイコスに比べ”買いやすい安さ”・吸いごたえ”・”美味しさ”・”嫌な臭い0”を実現した令和最強タバコとして売れに売れているタバコでもあるんです。

そんな話題沸騰中のドクタースティックが8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで買えるキャンペーンを実施中!在庫が無くなり次第、キャンペーンは終了してしまうので少しでも気になる方は公式サイトに急がないと絶対に後悔しますよ。

アイコスイルマ
アイコス4の噂「ILUMA」の発売日は2021年9月2日に確定2021年9月2日(木)に新型IQOS4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)・IQOS ILUMA PRIME(アイコスイルマプライム)」が発売することが確定しました。ここでは新型アイコス4の新機能や全国コンビニ発売日を徹底解説!...

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」のスペックを解説

新型新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」は「IQOS ILUMA」「IQOS ILUMA PRIME」の2種類のデバイスモデルが登場します。

IQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEどちらも現行モデルであるアイコス3デュオのようにチャージャーとホルダーが一緒になった製品なので、アイコス3マルチのようにオールインワン型のデバイスではありません。

ここからは、現時点で分かっているIQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEのスペックを解説していきます。

IQOS ILUMA・PRIMEのスペック①:加熱ブレードがない

従来のアイコスと言えばホルダー内部にヒートスティックを中心から加熱する「加熱ブレード」が搭載していました。しかし、IQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEからは加熱ブレードが廃止されます。

加熱ブレードを廃止した理由としては、加熱ブレード折れによる故障が多いため、ユーザーの使いやすさを優先し改善したと発表しています。

加熱ブレードがなくなると吸いごたえが減少しそうですが、アイコスイルマ専用スティックの「テリア」にアルミホイル(金属プレート)が挿入されるので、加熱ブレードがある従来のデバイスと同じような吸い心地を実現しています。

IQOS ILUMA・PRIMEのスペック②:自動加熱機能を搭載

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)はアイコスデバイス初の自動加熱機能(オートスタート)を搭載しています。

従来のアイコスデバイスはたばこスティックを挿入した後に加熱を開始するための操作が必要でしたが、新型アイコス4はスティックを挿入したら自動で加熱が開始される機能が搭載されていると発表されました。

新型アイコス4では加熱ブレードが廃止される上に自動加熱機能を搭載しているので、従来のアイコスよりもかなり使いやすくなったと言えるでしょう。

IQOS ILUMA・PRIMEのスペック③:Smartcore技術を搭載

新たに発売されるIQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEでは、Smartcore(スマートコア)技術を搭載しています。

加熱ブレードが廃止されたので一見、スマートコア技術とは他社の加熱式タバコと同じ周辺加熱方式なのかと思ってしまうかもしれませんが、今まで通り中心から加熱する技術とのこと。

IQOS ILUMA専用のヒートスティックTEREA(テリア)内部にはアルミホイル(金属)が挿入されており、外側からタバコに挿入されたアルミホイル(金属)を加熱して内側からタバコ葉を加熱する仕組みなので、従来のような吸いごたえを実現しています。

IQOS ILUMA・PRIMEのスペック④:クリーニング回数が減る

IQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEでは、現行モデルであるアイコス3デュオやアイコス3マルチに比べクリーニングの回数が低減しています。

理由は「加熱ブレードが廃止されたこと」と「専用スティックにフィルターがついたこと」です。

今までのアイコスでは加熱ブレードを用いて加熱する方式だったため、喫煙する度に加熱ブレードには焦げカスが付着し定期的にクリーニングが必要でしたが、新型アイコス4からはその必要性がなくなります。

テリア 構造

また、アイコスイルマ専用スティック「テリア」は画像のようにタバコ葉の前にフィルターがついている構造です。

今までアイコスのタバコスティックはタバコ葉がむき出しになっている構造でしたが、専用スティックの特徴からもメンテナンスが楽になることが伺えます。

新型IQOS ILUMA・PRIMEの値段

IQOS ILUMA 価格

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」は、IQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEの2種類のデバイスが販売されますが、それぞれの値段は異なります。

IQOS ILUMA PRIMEの値段は12,980円なので、現行モデルであるアイコス3デュオの発売当初の値段9,980円より3,000円も高い価格設定です。

一方でIQOS ILUMAの値段は8,980円なので、現行モデルであるアイコス3デュオ発売当初の値段9,980円より1,000円も安い価格設定になっています。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)を超えた吸いごたえ『ドクターベイプモデル2』

ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

ドクターベイプモデル2は、芋臭い・ポップコーン臭・独特な味といったアイコスにありがちな懸念点を全て感じることなく快適な喫煙ライフを送れると話題の次世代タバコです。

新たな加熱方式を採用したと言っても新型アイコスイルマはアイコス製品…。その点、ドクターベイプモデル2はアイコスに勝る吸いごたえを感じれるうえに臭いも気にならないと口コミでも評判になり注文殺到中!

そんなドクターベイプモデル2が今だけ限定で3,900円OFFで買えるお得なキャンペーンを実施中。アイコスイルマも気になるけどアイコス臭に抵抗を感じていた方は一度ドクターベイプモデル2の公式サイトドクターベイプモデル2を確認することをおすすめします。

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」専用のヒートスティックが登場

アイコスと言えば他社の加熱式タバコのようにデバイス毎に専用スティックがなく、どのアイコスデバイスでも同じヒートスティックで吸えることが好評でしたが、今回新たに発売される新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」からは違います。

2021年6月14日にフィリップモリスジャパンから「TEREA(テリア)」という新しいタバコ銘柄が発売予定と発表がありましたが、こちらのテリアはIQOS ILUMA専用のヒートスティックです。

ここからはIQOS ILUMA専用ヒートスティックであるテリアのフレーバー詳細を解説していきます。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用のヒートスティック「TEREA」のフレーバー詳細

2021年6月14日に小売定価の認可が下りたテリアのフレーバー一覧は下記の通りです。

テリア銘柄名 値段
テリア・レギュラー 550円
テリア・バランスド・レギュラー 550円
テリア・スムース・レギュラー 550円
テリア・リッチ・レギュラー 550円
テリア・ミント 550円
テリア・メンソール 550円
テリア・パープル・メンソール 550円
テリア・イエロー・メンソール 550円
テリア・トロピカル・メンソール 550円
テリア・ブライト・メンソール 550円
テリア・ブラック・メンソール 550円

現時点でテリアからレギュラーが4種類・メンソールが3種類・フレーバーメンソールが4種類発売します。

上記の銘柄名は、アイコスの現行ヒートスティックである「マールボロ」とフレーバー名称が同じであることから、おおよそのフレーバーの味については予想がしやすいと言えるでしょう。

吸いごたえに関しては、加熱ブレードに差し込む方法からたばこスティックに挿入されたアルミホイル(金属)を加熱する方式に変わるので、多少味わいは変わると予想できます。

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用のヒートスティック「TEREA」は金属が入っている

IQOS ILUMA(アイコスイルマ)専用に新発売されるたばこスティック「テリア」は、中にアルミホイル(金属)が入っています。

これは、加熱ブレードが廃止されたアイコスイルマに合わせた改良で、加熱ブレードがなくてもたばこスティックの中心から加熱することが可能です。

テリアの特徴

従来のスティック:加熱ブレードをタバコ葉に挿して内部から加熱
テリア(TEREA):すでにスティックに入っているアルミホイル(金属ブレート)で内部から加熱

従来のアイコスではタバコ葉に加熱ブレードを挿して内部から加熱していましたが、中に金属が入っているテリアでは加熱ブレードが無くてもアイコス本来の強い吸い心地を実現できます。

たばこスティックが新しく進化した事で、クリーニングの手間や故障の可能性が格段に減っていると言えるでしょう。

TEREA(テリア)からもディメンションズシリーズが発売?

TEREA DIMENSIONS出典:uspto

アイコスと言えば期間限定で「ディメンションズ」が販売されていましたが、もしかしたらTEREA(テリア)からもディメンションズシリーズが販売されるかもしれません。

フィリップモリスは2021年6月に「TEREA DIMENSIONS」という商標登録を出願していました。ただ、新銘柄テリア自体の商標登録は2019年12月から出されていたことを踏まえると発売はまだまだ先になる可能性も高いです。

IQOS ILUMAが実際に販売され人気も高くなれば、頃合いを見計らってディメンションズを発売!という施策も考えられます。

【アイコス】テリア11銘柄が発表! ILUMA専用の銘柄で確定!新型アイコスILUMA(イルマ)の専用ヒートスティック「テリア」11銘柄が新発売されるという発表がありました。マルボロヒートスティックなどの従来のアイコス専用スティックとの違いや特徴、新作「テリア」のメリットについて詳しく解説します。...

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の最新情報まとめ

ドクタースティック バナー

新型アイコス4「IQOS ILUMA(アイコスイルマ)」の発売日は9月2日で確定したという内容をお届けしました。

他にもILUMAシリーズであるIQOS ILUMA・IQOS ILUMA PRIMEのスペック詳細・値段を紹介しましたが、やはりアイコスは他社の加熱式タバコに比べてデバイスの価格設定は高い傾向にありますね。

新たな加熱技術を搭載した新型アイコス4は予約ができるので、ご時世的にもお住いの近くにアイコスストアが無い方は予約での購入がノーリスクと言えるでしょう。

またIQOS ILUMAは値段が高い加熱式タバコなので、安くて美味しいタバコを求めるなら「ドクタースティック」一択です。公式サイト限定で今だけ8,000円割引でお得にGETできるキャンペーンを実施中なので、気になる方は公式サイトを是非チェックしてみてください。

ABOUT ME
GINO
愛煙家の家族の元で健やかに育ち20歳から喫煙デビュー。メビウスを吸っていましたが、健康被害の観点から全ての加熱式タバコを制覇しました。メインはアイコスですが基本何でも吸います。禁煙も何度か成功しているので、喫煙者側と禁煙成功者視点からタバコ情報をお届けします。
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ8,000円割引!
ドクタースティック CTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!