lil HYBRID

リルハイブリッドのリキッドはパフ14回分?交換目安や補充について

リルハイブリッド リキッド交換

タバコスティックとリキッドを組み合わせた新世代の加熱式タバコlil HYBRID(リルハイブリッド)が人気になっていますが、リキッドの交換目安や吸えるパフ数がよく分からないという方も少なくはないようです。

結論から言うと、リキッドの交換目安は20本(1箱)・1本のタバコスティックで吸えるのは14パフとなっています。

今回は、リルハイブリッドのリキッド交換目安や別のリキッドを補充する方法などを詳しく解説していきます。

※見ないと確実に後悔します

誰もが吸っているタバコ『ドクタースティック』をまだ試してない方はお急ぎください!
今だけ限定で8,000円引き+全額返金保証付きの破格キャンペーンは終了間近!!

目次

lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッド交換目安は20本(1箱)

lil HYBRID(リルハイブリッド)は、タバコスティックとリキッドを組み合わせて使用する加熱式タバコであるため、定期的に別売りのリキッドを交換する必要があります。

結論から言うと、リルハイブリッドのリキッド交換目安は約20本に1回となっています。

リルハイブリッドにはタバコとリキッド(別売)が必要

リルハイブリッドを吸う際には、以下の物を準備してください。

リルハイブリッドを吸うために必要な物
  • リルハイブリッド本体
  • 「MIIX」専用タバコスティック(20本入り) 510円(税込)
  • リキッドカートリッジ 80円(税込)

通常の加熱式タバコはタバコスティックを購入するだけで喫煙する事が可能ですが、リルハイブリッドの場合はMIIXという専用タバコスティックに加えて別売りのリキッドが必要となります。

ちなみに、専用タバコスティックのみでリルハイブリッドを吸う事は出来ません

リキッド交換目安:20本吸ったら別のリキッドを補充

使い方や使用環境によって異なりますが、1個のカートリッジで約20本のタバコスティックに対応できることから、20本ほど吸い終えたら別のリキッドを補充してください。

リキッドの交換目安が20本(1箱)となっているため、タバコスティックを1箱吸い終わったら同時にリキッドも購入しておくと忘れる心配がありません。

リルハイブリッドのリキッド交換方法については、記事後半で画像付きで詳しい解説をするのでリキッド補充方法が分からない方は是非参考にしてください

\待ち時間なし/
Dr.Stick
ドクタースティック バナー

誰もがドクタースティックを選ぶ理由は…

  1. 本物みたいな吸いごたえ
  2. タール・ニコチン・嫌な臭いは全部”0”
  3. 初回限定でスターターキットが8,000円OFF
  4. フレーバー1箱あたりタバコ7箱分換算でコスパ最強
  5. 定期縛りは一切なし。いつでも解約OK

初回価格8,000円OFFとお得に買えるのは公式サイトだけ!しかし予想を遥かに上回る注文数のため在庫が無くなり次第、お得なキャンペーンは予告なく終了すると宣言しているので、今を逃すと最安値で買うチャンスを失ってしまいます。

lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッド交換目安の確認方法

続いて、lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッドを補充するタイミングの確認方法をご紹介します。

リルハイブリッドのリキッド交換目安は20本に1回ですが、吸ったタバコの本数を数えておく必要はなく、リキッド交換のタイミングはリルハイブリッド本体のディスプレイ画面に表示されます。

リルハイブリッドの交換タイミング確認方法:専用ディスプレイ

リルハイブリッドには専用のステータスディスプレイがあるためデバイスの状況を視覚的に分かりやすく確認することが出来ます。

ディスプレイ表示内容
  • 加熱時間のカウントダウン
  • 使える回数
  • リキッド残量
  • バッテリー状態
  • エラー報告

ステータスを全てディスプレイ画面で確認することが可能で、直感的に簡単に使える加熱式タバコである点がリルハイブリッドの最大の特徴です。

リルハイブリッドの交換タイミング確認方法:リキッド交換のお知らせ

リルハイブリッドのステータスディスプレイでは、カートリッジ残量だけでなくリキッド交換もお知らせしてくれます。

画像上にある雷のマークがバッテリー残量で、下の雫のマークがリキッド残量となっていて、ディスプレイ画面の上のボタンを押すと確認可能です。

リキッドカートリッジ1個に対し20本のタバコを吸う事ができますが、常にリキッドの残量が確認できる上に別のリキッドを補充するタイミングまで教えてくれるのでリキッド交換を忘れる心配がありません。

lil HYBRID(リルハイブリッド)は1本のタバコに対して「14パフor4分20秒」

lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッド1個に対するパフ数(吸いこめる数)が14回だと勘違いしてしまう方が多いですが、1本のタバコスティックに対して吸い込めるパフ数が14回となっています。

ということで、リルハイブリッドの使用回数や吸引数について詳しく解説していくので、是非参考にしてください。

リルハイブリッドの使用目安①:1回に14パフ(吸い)可能

リルハイブリッドの加熱式タバコは、MIIXという専用タバコスティック1本に対して14パフするか4分20秒経過するまでは使用可能となっています。

リルハイブリッド1回の使用時間

吸うペースが速め⇒14パフで終了
吸うペースが遅め⇒4分20秒で終了

要するに、14パフ吸い終わるか4分20秒が経過した時点で喫煙終了となります。4分20秒は結構長いので、ほとんどの方は14パフを吸い終わることが多いはずです

リルハイブリッドの使用目安②:リキッド1個につき約280パフ

リルハイブリッドは専用タバコスティック1本につき14パフとなっているため、MIIXの専用タバコスティック1箱(20本入り)に対し「1本(14パフ)×20本=280パフ」可能です。

リルハイブリッドのリキッド交換目安も1箱分と同じ20本となっているので、リキッド1個あたりのパフ数も280パフということになります。

タバコスティック1本あたり14パフという数字は、アイコスなどの加熱式タバコ中では平均的なパフ数です。

リルハイブリッドの使用目安③:ディスプレイで残りパフ数を確認できる

リルハイブリッドのステータスディスプレイでは、リキッド残量やバッテリー残量だけでなく残り何回吸うことができるのかというパフ数が表示されます。

加熱完了のカウントダウンが終わり吸える状態になると、ディスプレイ上の表示に「14」という残りパフ数が表示されるので、あと14回吸う事ができることを表しています。

1回吸うごとに吸い込み回数であるパフ数が減っていき、合計14パフすることができます。残り3回になると1度振動し、14パフ吸い終わると2回振動する構造です。

リルハイブリッドの使用目安④:1度に3本まで連続使用可能

リルハイブリッドは、フル充電(充電時間約100分)でタバコスティック20本分の使用が可能となり、1度に連続で3本まで吸う事が出来ます。

吸う回数が多い方でもリルハイブリッドなら連続吸いが可能な加熱式タバコとなっているため、ノンストレスで使用する事が出来ます。

400回前後吸引が可能なコスパ最強タバコ『ドクターベイプモデル2』

ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2

リルハイブリッドでは1本で14パフしかできない・連続で3本までしか吸えない制限があり、思う存分喫煙時間を楽しむことができません。

その点、1箱で400回前後吸引が可能な「ドクターベイプモデル2ドクターベイプモデル2」であればストレスなく、思う存分喫煙を楽しむことが可能です。嫌な臭いも副流煙も発生しないので、肩身の狭い思いをして吸う必要もなくなります。

さらにリルハイブリッドの最大のネックは吸いごたえが軽いこと。しかしドクターベイプモデル2は吸った瞬間に喉にガツンとしたキック感を楽しめるので、リルハイブリッドよりも満足できる吸いごたえとして高評価の最強タバコなんです。

リルハイブリッド コンビニ
【最新】コンビニで買えるリルハイブリッドの色や値段を徹底解説!ローソン・ファミマ・セブンイレブンといったコンビニで買える最新の加熱式タバコlil HYBRID(リルハイブリッド)の値段や色、割引キャンペーン・在庫のあるカラーなどを徹底解説!コンビニ以外での購入方法やお得な価格で購入する方法も徹底解説!...

lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッド交換・補充方法

リルハイブリッド 別のリキッドを補充

続いて、実際にlil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッドを交換・補充する際の手順を画像付きで解説します。

なくなったリキッドを取り外して別のリキッドを補充するまでの一連の流れをご紹介するので是非参考にしてください。

リルハイブリッドのリキッド交換・補充手順①:キャップを外す

リルハイブリッド 別のリキッドを補充

リルハイブリッド本体上部にあるキャップは、上に引っ張ると簡単に外れるようになっています。

キャップを外すと、画像のような状態となり使用済みリキッドが見えます。

リルハイブリッドのリキッド交換・補充手順②:使用済みリキッドを外す

リルハイブリッド 別のリキッドを補充

リキッド横にある小さなボタン(画像の親指の部分)を押すと、使用済みリキッドが簡単に外れるようになっているのでリキッドを外します。

もう使用済みリキッドを使う事はないので、混乱しないようにここで捨てておくことをおすすめします。

リルハイブリッドのリキッド交換・補充手順③:新しいリキッドのゴム栓2つを外す

リルハイブリッド 別のリキッドを補充

次に新しいリキッドを開封し取り付けます。

新しいリキッドは黒い部分と透明な部分に1つずつゴム栓がしてあるので、必ず2つのゴム栓をとってから使用してください。

リルハイブリッドのリキッド交換・補充手順④:新しいリキッドを取り付ける

リルハイブリッド 別のリキッドを補充

リキッドの黒い部分を下にして、新しいリキッドを押し込むと簡単に取り付ける事ができます。

カチッと言ったらリキッド補充完了です。最後に最初に外したキャップを戻してください。

最初に外したキャップを元に戻すときは、タバコスティックの穴が反対にならないようにご注意ください。

lil HYBRID(リルハイブリッド)の使い方

リルハイブリッド 使い方

最後にlil HYBRID(リルハイブリッド)の使い方を簡単にご紹介します。

電源ボタンが無く自動で加熱が始まる上に、液晶パネルでアニメーション表示機能があるリルハイブリッドは、加熱式タバコの中でもかなり簡単に使うことが出来ます。

リルハイブリッドの使い方①:自動で加熱スタート

リルハイブリッドはタバコスティックを差し込むと自動で加熱がスタートするので、そのまま吸う事が出来ます。

面倒なモード設定や電源ボタンを何回も押すなどの動作が不要であるため、誰でも簡単に扱えるという点がリルハイブリッドの最大のメリットです。

リルハイブリッドの使い方②:約25秒で加熱完了

リルハイブリッドはタバコスティックを差し込むと自動で加熱が開始されて約25秒で加熱が完了します。

加熱完了10秒前になるとステータスディスプレイに自動でカウントダウンが表示されるので、加熱完了のタイミングも分かりやすくなっています。カウントダウンが0になったら吸い始めてください。

リルハイブリッドはフル充電で約20本吸う事ができますが、1回に連続吸い出来る回数は3回までとなっているのでご注意ください。

リルハイブリッドの使い方③:タバコスティックを抜くと自動で電源オフ

加熱完了後は従来のタバコのように吸うことが可能で、ステータスディスプレイに残りのパフ数が表示されるため、14パフ吸い終わると振動で知らせてくれます。

吸い終わった後は、専用タバコスティックを抜くと自動で電源がオフになるので、電源を切る必要はありません。

リルハイブリッドはクリーニング不要でメンテナンスがいらない

リルハイブリッドは操作が簡単なだけでなく、クリーニングが不要な点が人気の秘訣となっています。

なぜリルハイブリッドは掃除不要かというと、専用タバコスティックMIIXの形状が特殊であることから、他の加熱式タバコと比較すると格段に汚れにくい仕組みになっているからです。

加熱式タバコのデメリットとしてメンテナンスが面倒という点が挙げられますが、リルハイブリッドなら掃除をする手間も省くことが出来ます。

リルハイブリッド 害
lil HYBRID(リルハイブリッド)に有害成分はあるか解説!加熱式タバコ「lil HYBRID(リルハイブリッド)」にニコチン・タールを始めとした有害成分はあるのか?リルハイブリッド以外の加熱式タバコに含有するニコチン量・タール量や副作用・害についてもご紹介しているので有害成分が気になる方は必見!...

リルハイブリッドのリキッドはパフ14回分?交換目安や補充についてまとめ

ドクタースティック バナー

lil HYBRID(リルハイブリッド)のリキッド交換目安や別のリキッドを補充する方法・使い方などを解説しました。

結論として、リルハイブリッドは「リキッドの補充目安が20本(1箱)に1回」「1回の喫煙で14パフ吸える」ということが分かりました。

専用ディスプレイで現在のステータス状態を確認できるようになっている上に掃除不要で使い方が簡単であるため、初心者の方にもおすすめできる人気の加熱式タバコとなっています。

また、今回ご紹介した『ドクタースティック』はリルハイブリッドに比べて面倒なリキッド交換も待ち時間も0分で喫煙が可能な次世代タバコです!今だけの割引価格8,000円OFFでGETしたい方は是非公式サイトを覗いてみてください。

ABOUT ME
NAHA
紙巻きタバコから加熱式タバコに乗り換えたiQOSユーザーです。アイコスを吸い始めてから加熱式タバコの沼にハマっていて、グローやリルハイブリッドなど色々楽しんでいます!VAPE・紙巻きタバコなどの記事も書いていくので、喫煙ライフをより一層豊かにしていきましょう!
誰もが吸っている最強タバコ『Dr.Stick』が今だけ8,000円割引!
ドクタースティック CTA

毎日飛ぶように売れている「Dr.Stick(ドクタースティック)」は、今までとは比べものにならないほどの確かな吸いごたえを実感できる令和時代最強のタバコと称されています。

数多くの芸能人もこぞって愛煙していることからTwitterやInstagramを始め、各SNSで人気爆発中。今となっては一度も吸ったことがない方や名前すら聞いてもピンと来ない方は時代遅れ!と笑われてしまうほどに日本で大ブームのタバコなんです。

そんな誰もが吸っているドクタースティックが今だけ限定で8,000円OFF+30日間全額返金保証付きで購入できる破格のキャンペーンを実施中。しかし、このお得なキャンペーンは終了間近なので、まだドクタースティックを試していない方はお急ぎください!